ペット販売士

ペット販売士

ペット販売士とは?

この資格は、「日本畜犬学会」が認定する民間資格です。民間資格なので、ペットを販売するための免許などではありません。自分の知識を増やすための資格です。

近年、仔犬をペットショップで陳列して販売する方法から、インターネットを使ったペットの直販へとペットの流通が大きく変わり始めています。

ペット販売士は、ペットショップ・ペット美容店などのペットビジネスに必要な知識やノウハウを身に付けるためのカリキュラムになっています。

愛玩動物飼養飼育管理士が「動物愛護、法律、しつけ」を学ぶのと比べると、ペット販売士はペットビジネスに関わる知識が中心です。具体的には以下を学びます。

1)ペット経営学
2)動物看護学
3)ペット社会学
4)犬種標準学

さらに、「健康な仔犬の選び方」や「ドッグショー」「犬種」などを学べられるビデオが10巻もついてきます。

教材の内容は非常に充実しています。
ペット経営学では、生体仕入れの相場やペットショップでのトラブルの実例、店舗設計の事例などなど、かなり具体的に学ぶことができます。教材のボリュームは愛玩動物飼養管理士と比べ物にならないほど充実しています

ただし、教材はとても立派なのですが、ライセンス取得の難易度はどうかというと、添削を提出するだけなのでとても易しいです。受講者は誰でもライセンスを取得できると思います。やる気なら1日で添削課題は完成できます。正直、教材の内容と資格取得の難易度のバランスが悪いですね。

ということで、ペット販売士を簡単にまとめると

・教材は立派で、内容も充実している。
ペットビジネスに関する知識が具体的に学べられる
・ライセンスの取得は簡単
・あくまで自分の知識をつけるための資格
・ペット通販を始めるなら、私は「ペット販売士」です。と、ホームページでアピールするという活用方法もあります。(お客さんに信頼感を与える目的)

受講するには?

受講したい人は、日本畜犬学会が認定している通信講座で受講できます。
ヒューマンアカデミーで申し込むことができます。
興味のある人は資料請求してみてください。
受講料は異常に高いですが(^▽^;)

資格・教育「ヒューマンアカデミー」

資格DATA

資格区分 民間資格
受験資格 誰でも受講可
受講内容 : 添削設問(教材に同梱)に対する解答の提出によって修了
費用 : 受講料:141,750円 ライセンス交付料:12,000円
問合せ先 : (株)日本畜犬学会
〒104-0031
東京都中央区京橋 1-19-2 日本ペット総合オフィス
TEL 03-5250-0560 FAX 03-5250-0840

 

スポンサードリンク