家畜人口授精師

家畜人口授精師

酪農、養豚では必須の資格

「家畜人口授精師」とは家畜の人工授精(牛、馬、豚、めん羊、山羊など)または受精卵移植を行うのが仕事です。この仕事は資格がないとできません、「家畜人口授精師」は農林水産省認定の国家資格です。

この資格を取得するためには、都道府県等が開催する講習会に参加しなければなりません。


1:家畜人工授精

2:家畜人工授精および家畜体内受精卵移植

3:家畜人工授精ならびに家畜体内受精卵移植および家畜対外受精卵移植


以上の3つの講習会を終了し、修行試験に合格すれば資格が手に入ります。また、合格した修業試験に関わる家畜の種類しか業務を行うことはできません。

資格DATA

資格区分

国家資格

受験資格 特になし
試験内容 : 学科と実習
取得期間 : 約1ヶ月
問合せ先 : 各都道府県の畜産課や家畜保健衛生所に問い合わせてください。

 

スポンサードリンク